美肌を保つために

化粧品で肌を美しく見せることは簡単です。
では、すっぴんで綺麗な肌でいるためにはどうしたらいいのでしょうか。

まず基本中の基本である睡眠です。
肌を美しく保つためのホルモンは、夜10時から深夜にかけて分泌されます。
また睡眠不足は、痩せるホルモンの分泌も低下しますので、
夜10時には寝るように心がけてください。

そして美白の代表格として、ビタミンCが良いですよね。
ビタミンCはシミを予防しますが、
体に溜め込んでおくことができないため、
たくさん摂っても問題ないので多めに摂取したいですね。

肌が荒れることの原因としては、甘いもの、脂っこいものの
過剰摂取が原因とも言われています。
肌の老化も進んでしまいますので、
それらの食品のとりすぎには十分気をつけましょう!

甘いものが欲しくなったら、
ぜひビタミンCがたくさん含まれているフルーツを食べてください。
喉の渇きも潤されますし、一石二鳥ではないでしょうか。

さらにLUNAのようなサプリの頼るのもいいですね
LUNA ルーナのHPを見てみて下さい。
すごい情報がたんまり載っていますよ!

今日、明日のお肌のことではなく、
1年後、3年後、5年後のお肌のために、
今日からでも実行していきたいですね。