楽しいことを考える

たとえ不倫調査という正当な理由があっても、本人に知らせずに尾行したり聞き及んだ情報等を依頼主に提供する探偵の業務は悪いこと(不法な行為)なのではと質問されることがあります。

現在は探偵業法による規制があるので、その点は心配要らないでしょう。2000年代中頃にこの法律が制定される前は、個人や法人の探偵業者だけ規制する特別な法律がなかったので、業者の違法行為による被害を未然に防ぐべく定められました。不倫で略奪婚に成功しても、あまり幸せになれないという話があります。結構言い得ているのではないでしょうか。自分の欲求のためなら、他人の幸せをうばうことに呵責を感じないわけですから、めでたく結婚できたとしても自分たちの事情がいつかはばれるのではと怯えてずっと暮らしていくのです。略奪婚の末に入籍までこぎつけても、興奮や癒しを求めて不倫が再発することだってあるでしょうし、内心の重圧で堪らないのではないでしょうか。人探しは探偵に任せるといいかもしれないと知っておくこと