お酢で血圧を下げる

すばやく血圧を下げる方法は、お酢を食事に取り入れるといいらしいです。そうすると、高い血圧が下がるといわれています。酢の成分のアデノシンという物質が血管の壁に働き、血管が拡張して血液の流れがよくなるというしくみで血圧がさがるのです。

でも、酢は一時的なもの。継続して効果がみられるもの。毎日の食事の中で酢をちょっと使っていけばいいのですね。私がよくするのは、納豆に酢を入れる。これって最強ですよ^^
納豆でも血液サラサラ効果あるしからさらにそこへ酢を入れる!納豆もふんわりとするし食べるとおいしいですよ!むするほどに酢を感じもしないので^^是非お試しを!!酢の量は大匙1杯で十分!継続することが大事ですよ^^
酢は血圧だけでなくコレステロールにも働くのでいいと思いますよ!ほんの少しの酢で健康になれると楽ですよね。納豆だけでなく、私はコールスローサラダを作るときは必ず酢も入れるし、とり胸肉にも付け込んだりしていますよ!生姜の酢漬けなんてのもいいですね。常備菜として用意しておくのもいいかもね。

こちら