アホ毛にならないためには

毎朝鏡を見るたびにアホ毛を見つけてため息をついていたりしていませんか?

髪をセットするのにアホ毛って本当に厄介者ですよね。

アニメキャラならかわいいアホ毛ですが、現実世界でのアホ毛は見た目も悪いですし、何よりも自分自身がだらしない印象を持たれるのではないかとちょっと恥ずかしい思いをしてしまいます。

そんなアホ毛 対策にはどんな方法があるのか知りたいという人も多いはず。

ここではいくつかその方法を紹介したいと思います。

まずはシャンプー、シャンプーは揉みこむイメージで髪ではなく頭皮を洗うようにします。

そして洗ったら地肌からしっかりと泡を洗い落とします。

シャンプー後はすぐにドライヤーで乾かすのも鉄則です。

アホ毛を抑えながら温風と冷風を交互に充てるとより効果的です。

そしてブラッシングですが、これを強めに行ってしまうと切れ毛の原因となり、その短くなった髪がアホ毛の原因となってしまいます。

ブラッシングはあくまでやさしく行うようにします。

ここまでがアホ毛を発生させないための方法になります。

これでもどうしてもアホ毛が出てしまうという人は、応急対策としてヘアスタイリング剤で軽く抑えるというのも方法ですよ。