一人で有効に隙間時間を使えます

私は、実は、孤独が大好きというわけではないのです。ただ、現在では、オフィスでは高度化や多様化が進んでしまいました。

これは、私からしますと、願ってはいないことでした。正直なところ、様々な性格や経歴の持ち主の方々、複数名の方と過ごすことは、不器用な私にしますと、しんどいです。
そして、私は、通院をしています。ですから、私のペースで、空いた時間にパソコンの画面を開けて、一人でも出来ますこのクラウド・ワークスは、楽しみでもあり、収入源の一つでもあるのです。

こつこつ取り組むことが出来て、性格に合います私は、たとえ単価が1円のものでも、答えられるアンケート、取り組むことの出来ます内容ですと、せっせと回答をしています。まさに、ちりも積もればの精神で、まっすぐにパソコンの画面を見ています。
先日も、こつこつせっせと、黙々と一人で私は、得意の日記調の記事に取り組みました。気がつきますと、約40件仕上げていました。