上西小百合議員、また炎上

何かとお騒がせな上西小百合衆院議員が、またTwitterで炎上騒ぎを起こしました。

15日、浦和が2-3で逆転負けしたドルトムントとの親善試合について「浦和酷い負けかた。

親善試合は遊びなのかな」とツイート。大半が批判の900件以上のリプライを集め約2500リツイートされました。

それを受け「なんかブーブー言ってる」などとサポーターの怒りに油を注ぎ「浦和で街頭演説でもしましょうか」「よし、やろう。

今決めた」と続け、「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。

他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」とサポーターを批判するツイートをし、これが大炎上となりました。

J2岐阜のベテランGK・高木義成選手から諭すようなリプライが届いても「直接言って下さいね。

男なんだから」と上から目線で、他の選手もこの件について不快感を次々に表しているそう。

人として欠陥があるとしか思えないこの方がいまだに議員であることに怒りを覚えますが、炎上をわざと狙っているのでしょうか。中古ピアノ買取

早く表舞台から消え去ってほしいものです。