なるべく実家に行こう。

結婚するまでは実家で生活していて、結婚してからは残念ですが実家から遠く離れた所で暮らしだしました。とは言っても一週間に一度は必ず電話で話をし、結婚してからも時間をつけては実家にも遊びにはいっていました。しかし子どもができてからはなかなか時間が見つけられず、今では大型連休の時のみに実家に帰るようになってしまいました。すると数ヶ月見ない間に親の老け具合に気がつきだし、とても複雑な気持ちになる事があります。もちろん私も子どもはまだ小さいですが結婚して15年近くになりますので、それ相応の年齢になってきているので、親が老けないわけがありません。ただ母親はいつまでも私の『お母さん』なのでいつまでも元気で、私が実家に戻った時にはくつろげる気分にさせてくれる『お母さん』いてもらいたいものです。自分の仕事、子どもの学校や習い事の行事で実家に帰れない機会が多いですが、なるべく時間と機会をみつけて実家に両親の顔を見に行けるようにしていきたいです。車売るならどこがよいのか【個人情報が流れにくい車買取で高額査定】