ガソリンを節約するための運転技術

ガソリンを節約するための運転技術があるって知ってますか?
あなたの運転と比較して見て下さい。

もし、違うところがあればぜひ試してみて下さい。
1ヶ月続けてみれば効果はハッキリと実感できると思います。
では、一体どんな運転技術を向上させれば良いのか?
まず、いろいろな場面で急にすることはすべて悪いことだと考えてください。
急発進、急停車、急ハンドル、急加速などです。
車が急に動きを変えるためには、無駄な力を使わなければなりません。
それがエンジンを無駄に使ってしまうことになるのです。
急加速するためにはアクセルを踏み込みます。
それはガソリンをたくさん消費することになるのです。
急ブレーキも同じです。
ブレーキは人の足で利かせているのではなく
エンジンを使っているためガソリンを消費するのです。
理想的な運転とは一定の速度でまっすぐ走ることなのです。
もちろん、そのような運転はあり得ませんが
できるだけそれに近づけることが大切です。ホームラグジュアリー