ピアスはファッション!?

ファッションの一環として耳にピアスをつけることが流行っていますが、誰もがつけることができるものでなく金属アレルギーなどでつけることができないという人もいます。またピアスの材質によっても金属アレルギーを起こさないものもありますが、いずれにしても耳たぶに穴をあけるという行為には気をつける必要があります。
素人でもピアスホールを上手くあける人がいますが、皮膚科医院など専門家に開けてもらいましょう。その時に消毒などメンテナンスケアを教えてくれるので必ず守って実行しましょう。このメンテナンスを怠ると大変なことになります。ピアスホールをあけた部分が炎症を起こし痛みや膿の原因になります。
ピアストラブルが多数報告されているので、金属アレルギーを起こさない人でもアフターケアをまめに行わなうことが大切です。メンテナンスやアフターケア自己管理に自信がない人は初めから無難なイヤリングでオシャレを楽しみましょう。
ある男の人がピアスをしている女性の後姿を見てそっとしたという話もあり、電車の中でピアスをしている若いお母さんが赤ちゃんを抱いていて、その赤ちゃんが釣り鐘型の輪っかピアスを手で引っ張ったそうです。当然お母さんの耳は血だらけになりました。ファッションにピアスオシャレを楽しみたい人はメンテナンス、アフターケア、ピアストラブルなどに注意しましょう。

子供服 通販 安い