見通しが甘かった個人での引越し

友達が引越しを手伝ってくれるというので、引越し業者には頼まずに個人で引越しをしたことがあるのですが、見通しが甘く大変な思いをしました。

その時の引越し距離は短距離で、運転に慣れている友達が運転手をしてもいいと言ってくれたので、その言葉に甘えて車を出してもらうことにしました。

個人での引越しだから適当でも大丈夫だろうと思い、きちんと打ち合わせをしていなかったのですが、そのせいで問題が起きました。

当日、友人が乗ってきた車が予想より小さく、天井が低かったのです。
荷物の種類や量を詳細に話していなかったので、友人はその車でも2往復くらいで運びきれると思っていたようなのですが、実際はそうはいきませんでした。

ダンボール箱を2回に分けて運び、さらに家具や家電も2回に分けて運び、結局新居と旧居を4往復することになってしまい、昼から夜までの長時間の引っ越し作業となってしまいました。

事前にしっかりと打ち合わせをして、見通しを立てておかなかったことで、このような事態になってしまいましたので、今後個人で引越しをする予定の方はは十分注意してください。

引っ越しの相場を知るには