歯が痛くなる前に病院にいくこと

虫歯治療でキーになるのは痛くなりそう、と感じたらすぐに病院へ行くこと。本当は痛くなる前に定期的に歯科検診を受ける事がベストですが。痛くなってしまってどうにもならなくなってからでは治療に恐怖心が出てしまい、一遍に歯医者さんを嫌いになってしまいます。私もそうでした。歯医者さんも人間ですから、患者の事をちゃんと考えてくれますし、別に怖い人ではないですし、痛い事ばかりしてくるわけではないのですが、虫歯の痛みと連動して、「痛い」「怖い」と印象付けられてしまい、益々敷居が高くなって行きづらくなってしまいます。また、あまりに放置してから歯医者へ行くと結構怒られるのです。私、何回か経験あります。怒っているのは私個人の事ではなく、こんなになるまで放置した、という点について戒めの意味で叱ってくれていたのですが、この事も歯医者さん怖いっていうイメージに繋がってしまいます。ですので日ごろから少々面倒でも歯石取りとかで定期的に見てもらって、ひどくなる前に予防してもらう事が大事と言えます。ブリアン 口コミ